2006年09月03日

皮膚炎

ベルが1歳になった頃避妊手術をした。
1泊2日の入院から帰ってきたベルのお腹の手術痕を見ていたら
股の辺りに広範囲に発疹が出ていた。
早速病院に連れて行くと獣医さんから
「手術の時に体をよく見たらこの子体中に発疹ができてますよ。」
と言われてビックリ!
今までよくカイカイしてたけど犬の普通の仕草だと思ってた。
フケもでてたけどフケ症だな〜なんてのん気に考えてた。
そういえば皮膚をじっくり見るなんてあまりしなかったかも。
ここからがベルの皮膚炎との戦いの始まりだった。←大げさ

虫系の検査や菌系の検査は全部やった。
でもなぁんも無かった。薬を飲んでも治らなくてどうもアトピーくさい
ということでアレルギー検査をした。
このアレルゲンを特定するという検査、2万円近くするんですよね〜。
きっと色々引っ掛かるんじゃないかなーと結果を待った。
そして結果は、アレルゲンは何も無かった。
唯一乳製品が±だっただけで他は全部−。

それから病院も近場で評判の良い動物病院に変えたけどやっぱり
この症状はアトピーでしょうとのこと。
アレルギー検査ってあんまりあてにならないみたいたらーっ(汗)
それから2年半ずーっとお薬に頼る毎日でよくなったり悪くなったりの
繰り返し。ご飯も病院オススメの【低分子プロテイン】という食物アレルギーの子にはすごく良いというカリカリを与えてたんだけど変わり無しexclamation
そこで1ヶ月ほど前に須崎恭彦という動物病院の先生が書いている本
【愛犬のための手作り健康食】を読んで薬やペットフードに頼らない生活を始めることになりました。
玄米と豆類中心の食生活でベルが少しでも良くなるようにご飯作りを頑張ってみようと思います。

PICT0178.JPG
『今日のおやつはニンジンスティックだわん』
PICT0182.JPG
最近シッポがはげてきちゃいました。

ニックネーム れんこん at 11:40| Comment(4) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする